2008年09月29日

バリ島旅行 PART4


第62かいめ♪♪


バリ島には2泊しました。
楽しかった旅行ですが、ちょっとだけ
嫌な思いもしました。
一泊目の夜、11時ごろにホテルに帰ろうと
思って、タクシーに乗りました。
↓バリ島のタクシーはこんな感じです。
バリ島旅行4-1.jpg

タクシーに乗ったら、運転手さんが
Where are you from??
How long have you been here??
Is this the first time you come to Bali??
Did you go to ….??
When do you leave for Thailand??
Did you prepare the taxi for going to airport??
という感じで、英語でたくさん話かけてきました。
丁寧な口調だったので、良い人だなーと思って安心してしまって、
ついつい話をしていて、油断してしまいました。
バリのガソリンの値段とか、バリの人の生活の話とか
世間話がはずみました。
ホテルまで道をまっすぐ行けばたどりつく、
という場所に来たら、急にタクシーの運転手さんが
右に曲がりました。
タクシーの運転手は、「一方通行だ」と言い張って・・・。

『やられた』と思いました。
でも、私は一方通行じゃないと自信がありました。
夜なので怖かったし(友達ももちろん女性なので)、
ルートを変えるように言うのは、やめときましたが、
昼間と同じルートなのに、タクシー代は2倍かかってしまいました。
ホテルまで無事に送ってくれたので、
まだよかったのかもしれないですけど。
海外のタクシーに何回か乗ったことがありますが、
こんな出来事は今回で初めてです。
タイに来ている外国人の話を聞くと、
タイでもこういうことがあるそうです。
私はタイ人だから、タイで『ぼったくり』に
あったことはないですが、
みなさん、気をつけてください!!
もちろん、こういう運転手さんは少ないと思います。
バリ島にもタイにもすばらしい運転手さんがいっぱいいます。
でも、一部のマナーの悪いタクシーでせっかくの旅行が
嫌な気分になってしまいますので・・・
海外に出かけるときに、緊張感を持たないといけない、
改めて実感しました。

マリのメルマガ「タイ語ひとこと講座」。
タイ語を発音から学べるように「音声ファイル」を
メルマガにて発信しています♪♪
メルマガで、気軽に「タイ語」を勉強してくださいね♪
お申し込みは、画面左にある「オレンジ色」のフォーム、
または 
http://www.mag2.com/m/0000272199.html
↑こちらからお申し込み下さい。

今日も読んでくれて、ありがとうございます♪♪



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
速読の達人・速読プログラム

手堅くオークションで月10万円
posted by ホームマリ at 15:40| Comment(2) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

バリ島 PART3


第61かいめ♪♪

今日はバリ島のスーパーで売っているおいしい商品
を紹介します。
↓下の写真は紅茶です。
ちょっと甘いですが、
美味しいと思います。
値段は約30円です。
フルーツの紅茶です。
グアバやストロベリーなど、
いろいろな味があります。
全種類を買って飲みましたが、
ちょっと甘いですね。
でも美味しかったです。

↓フルーツの紅茶
バリ島3-1.jpg

後はこれです
↓高価な?コーヒーです。
バリ島3-2.jpg

タイではすごく高いナツメヤシです。
バリ島ではとても安いです。
500mlで約650円でした。
まだお砂糖などを入れていないので、
自然な甘さでとても美味しかったです。
お好きな方に、おすすめです。

マリのメルマガ「タイ語ひとこと講座」。
タイ語を発音から学べるように「音声ファイル」を
メルマガにて発信しています♪♪
メルマガで、気軽に「タイ語」を勉強してくださいね♪
お申し込みは、画面左にある「オレンジ色」のフォーム、
または 
http://www.mag2.com/m/0000272199.html
↑こちらからお申し込み下さい。

今日も読んでくれて、ありがとうございます♪♪



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
速読の達人・速読プログラム

手堅くオークションで月10万円
posted by ホームマリ at 18:16| Comment(0) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

バリ島旅行 PART2


第60かいめ♪♪

今日は観光地を写真で紹介します。

バリ島旅行1.jpg
タマン・アユン寺院

バリ島旅行2.jpg
タナロット寺院
詳細はこちらです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%8A%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%88%E5%AF%BA%E9%99%A2

バリ島旅行3.jpg
キンタマーニ高原
詳細はこちらです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%8B%E9%AB%98%E5%8E%9F

バリ島旅行4.jpg
クタ地区にあるレストラン

次回もまたバリ島の話が続きます。


マリのメルマガ「タイ語ひとこと講座」。
タイ語を発音から学べるように「音声ファイル」を
メルマガにて発信しています♪♪
メルマガで、気軽に「タイ語」を勉強してくださいね♪
お申し込みは、画面左にある「オレンジ色」のフォーム、
または 
http://www.mag2.com/m/0000272199.html
↑こちらからお申し込み下さい。

今日も読んでくれて、ありがとうございます♪♪



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
速読の達人・速読プログラム

手堅くオークションで月10万円
posted by ホームマリ at 02:32| Comment(1) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

バリ島旅行 PART1


第59かいめ♪♪

日本に帰国する前、バリ島へ旅行してきました。
バリ島は今回初めてです♪
短い間でしたが、興味深い文化を実感すること
ができて、とても有意義な旅行になりました。
バリ島の様々な面に感激しました。
とても魅力的な島です。
今まで見てきた文化と違う部分があるので、
勉強になりました。
バリ島は、とにかく日本人が多かったです。
町中を歩くと日本語ばかり聞こえました。
店員さんも日本語が話せる人が多かったです。
また、看板や道路案内なども日本語で書かれています。
バリ島はタイ語が通じないので(当たり前ですが)、
私は英語と日本語を駆使しました。
でも、気のせいかもしれませんが、
日本語で話すと値段が高く言われる気がします。
例えば、
店員が英語でWhere are you from?と聞いてきて、
I am from Thailandって答えると、
(日本語の)値段より40-70パーセントを割り引いてくれます。 
店員が日本語で質問したときに、日本語で答えると
やはり高いのです・・・・。
バリ島には日本人の友達と一緒に行ったのですが、
私が買った値段に友達はみんなびっくりしていました。


バリ島は、自然がとてもきれいでした。

バリ島1.jpg

ジンバランビーチのサンセットです。

バリ島2.jpg

ジンバランビーチにあるレストランです。
ここで、こんなものをいただきました↓↓↓

バリ島3.jpg

シーフード料理です。



今日も読んでくれて、ありがとうございます♪♪


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
速読の達人・速読プログラム

手堅くオークションで月10万円
posted by ホームマリ at 23:06| Comment(0) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

ベトナム旅行 PART4♪♪


第41かいめ♪♪


ベトナムの水上人形劇

マリのベトナム旅行編も、いよいよ最終回です。
さて、タイの伝統芸はタイの踊りやタイの劇などいろいろあります。
ベトナムに何があるのでしょう??
ベトナムには「水上人形劇」というのがあるそうです。
私は大変興味を持ち、水上人形劇を見にいきました。
「水上人形劇」、とても興味深い名前ですね。
水上と人形の劇??ガイドブックで名前だけ見たときに
『絶対これを見たい』と思いました。笑
観賞したら、やはり期待通りの楽しさでした。
とても新鮮で、今までみたことがないような劇でした。
ベトナム人の生活ぶりや伝説が次々と演出されました。
また、伝統的なベトナムの音楽を演奏しながら、
人形劇をしていますので、臨場感を本当に感じました。
人形や水の動きが絶妙でした。
『すばらしい』と言い切れます!!
劇が終わったときに、人形を操っていた人が挨拶しました。
水の中での人形劇、素晴らしかったです。感動しました。
私が見に行った劇場のサイトはこれです。
http://www.thanglongwaterpuppet.org/
ベトナムに興味がある方、ぜひ行ってみてください。

ベトナム4-1.jpg

劇場はこんな感じです。

今日も読んでくれてありがとうございます♪


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ちょっとお知らせです♪♪
私もお会いしたことがある
渋谷高雄さんの新商品です。
posted by ホームマリ at 16:05| Comment(2) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

ベトナム旅行 PART3♪♪


第40かいめ♪♪


世界遺産のハロン湾

世界遺産に登録されているハロン湾です。
歴史のある場所でもあります。
とても美しいですよ♪♪
ハロン湾については↓こちらを参照してください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%83%B3%E6%B9%BE

ベトナムの素朴さを実感できる場所です。

ベトナム3-1.jpg

ベトナム3-2.jpg

日本人観光客が多かったですよ♪
真珠の名産地でもあるようです。
湾の中で、漁業をやっている人の家もありました。
そこでは魚や貝などを売っていました。

ベトナム3-3.jpg
↑こんな感じで魚や貝を売っていました 

ベトナム3-4.jpg
↑湾の中でものを売って生活している方の風景です

ハロン湾で生活している人たちの風景はとても新鮮でした。
素朴さに感動しました。
もし、みなさんがベトナムに訪れる機会がありましたら、
ぜひハロン湾にも行ってみてください☆   

今日も読んでくれてありがとうございます♪



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ちょっとお知らせです♪♪
私もお会いしたことがある
渋谷高雄さんの新商品です。
posted by ホームマリ at 03:51| Comment(2) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

ベトナム旅行 PART2


第39かいめ♪♪

今日もベトナム旅行のときの話を致します♪

ベトナム料理はどんな感じ?
日本でもベトナム料理レストラン・アジア料理のレストランは
いっぱいありますが、本場のベトナム料理と比べて
「ちょっと違うよ〜」というところもあります。
本場のベトナム料理はマイルド味が特徴だと思います。
辛いものがあまり食べられない私には、とてもぴったりです♪
下の写真はお馴染みの生春巻きです。ビーフンや焼き豚肉、
レタス、パイナップルが入ってました。焼きピーマンが
入っているバージョンもありました。
生春巻きの隣の料理はエビをサトウキビの茎の芯の周りにつけて、
焼いたものです。
これは日本で食べたことがないですが、タイでは有名なベトナム料理の一品です。

ベトナム3.jpg

ベトナムのきしめんと言えば、フォーですが、
向こうの人はスープにケチャップを入れて、
食べているのです。絶妙な美味しさです。
(微妙じゃなくて、絶妙です 笑)
私は毎日食べていました。しかも一回につき二人前たべてました。笑
その他、すだちや唐辛子もいれます。
右下の写真ですが、黄色の物体が見えますか?
それは竹の子です。日本で食べたことがないフォーなので、
写真で紹介させていただきました。
左下の写真は店員さんが作っている姿です。
具がいっぱい置いてあって、注文通り一個一個作ってくれました。

ベトナム4.jpg

ベトナム5.jpg

タイにはベトナム料理店がいっぱいあります。
本場のベトナム料理に近い味だと思います。
ベトナム料理といえば、東北地方のノーンカイ県が有名です。
食べ物の話をするとおなががすいてくるので、
今日はこの辺でやめときます。笑
ああ、やっぱりおなかがすいてきました。
何食べようかな。。。 笑

今日も読んでくれてありがとうございます♪


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ちょっとお知らせです♪♪
私もお会いしたことがある
渋谷高雄さんの新商品です。
posted by ホームマリ at 14:55| Comment(4) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

ベトナム旅行 PART1♪♪


第38回目

短期間ですが「ベトナム旅行」に行ってきました♪
ホーチミンではなく、ハノイとハロンです。
ベトナムは初めてですが、国民性が素晴らしい!!
資源も豊富で、人材にも恵まれているから、
まだまだこれからも楽しみな国です。
日本や韓国の企業がいっぱい進出しています。
今日から4更新分まで「マリのベトナム旅行」
を掲載します。

まず、ベトナムの名物でもある人力自転車(シクロ)です。
こんな感じです↓↓↓

ベトナム1.jpg

ベトナム2.jpg

料金は15分で5000ドン(12バーツ)ぐらいです。
ベトナム人の生活が実感できる、楽しい乗り物です。
自転車も時々見かけましたが、とにかくバイクが多いです。
タクシーもあります。初乗りはタイの料金にすると
40バーツぐらいです。
タイとほとんど変わらない料金です。
車もたくさんあります。日本車やドイツ車が多いです。
クラクションの音が街中に鳴り響いていました。
車が多いということは、経済発展の初段階の
一つかもしれませんね。

今日も読んでくれてありがとうございます♪


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ちょっとお知らせです♪♪
私もお会いしたことがある
渋谷高雄さんの新商品です。
posted by ホームマリ at 13:59| Comment(2) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。