2009年12月08日

メールの長さ

こんにちは。良い天気の日が続いてますね。
晴れの日はなんとなく洗濯するなり、布団を干すなり
いろいろやらないと損すると感じます。
最近晴れの日が続いていて、洗濯もほとんどしちゃっているし、
布団とかも干したので、今洗濯物を探すことに悩んでいます。笑

最近ちょっと悩みがありまして、
ずっと前からのことなんですが、
この前私と同じ状況に直面している友達と会って、
この話題をしていました。
携帯に長いメールを送ってくれるときにどのぐらい返せば良いか
といった悩みです。
というのは作文みたいなメールを送ってくる友達がいます。
因果関係があって、流れも起承転結で、内容も面白いし、
読むのも面白いけれど、
でも返すときに、せっかく書いてくれたので、
それより短く書くと申し訳ないかなと思って、今までその長さの
1分の2〜3分の2ぐらいの長さで返信しています。
もちろん、絵文字とかを使いまくっているのですが。。。
でも、いつも長いメールを送ってくれて、うれしいです。
ありがとうございます☆
この前携帯を変えまして、最近の携帯の漢字変換機能がすごいです。
地名とか人名の漢字も充実しているし、難しい名前とか最近の子の名前の漢字変換もできます。流行の言葉も。。。ほんとびっくりです。ちなみに日本の携帯って絵文字とか顔文字の機能が充実していますよね。タイの携帯はタイ語と英語でメールを送ることができます。
ノキアの機種が圧倒的に多いです。最近サムスンもかなり市場に出回っています。
顔文字はアメリカやヨーロッパで使っているような顔文字です(横からみる?)例えば、:)とか:(とかです。

今日も読んでくれて、ありがとうございます☆
posted by ホームマリ at 12:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。