2009年11月04日

還暦☆

今日は先輩のお父さんの還暦祝いに行ってきました。
実は手帳に書くの忘れました。朝に電話がなかったら、
失礼してしまうところでした。
ありがとうございます☆
今日はタイ人が持つ60歳の意味を考えてみたいと思いますが、
その前にちょっと関係ない話をします。
このお食事会は赤坂の某ホテルで行ってましたが、
私はいつも赤坂に行くときに、銀座線で行きますが、
せっかく定期を買ったので、丸の内線で国会議事堂前駅と
赤坂駅はつながっているから、歩いて行こうと思いました。
しかしかなりの距離でした。赤坂見附駅で乗り換えればよかったです。
銀座線と同じホームにあるから、便利です。
歩くべきではなかったとちょっと反省しています。笑

さて、本題に入りますが、タイでも還暦祝いがあります。
定年も日本と同様、基本的に60歳です。
タイ人はIDカード、いわゆる身分証明証をもっています。
それは15歳になってからすぐに申請しなければなりません。
それを自分を証明するときに使います。
この身分証明証は70歳まで更新を続けなければなりません。
有効期間は6年です。
あまり還暦と関係ない話になってしまいましたが。。

今日も読んでくれて、ありがとうございます☆




posted by ホームマリ at 01:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。