2009年10月29日

モラル・ハザード

最近、やっと定期券を購入したホームマリです。
私は週に平均で4.5日ぐらい出かけていますが、
(通学はチャリです)
定期券を買う方が得だとわかっていたのですが、
今まで買わなかった理由は、買ってしまったら、
心理的に用がなくても、出かけてしまうのではないかと恐れていたからです。ある意味自己管理です。
でも、それが。。。最近、購入しました。
結果は自分の思った通り、出かける日数が増えました。
たとえば、都心でやる飲み会とか○○パーティ、遊び等は月に
何回行くかを事前に決めていたのですが、
自己抑制ができなくなりました。笑
なので、定期券を手に入れたきっかけで、改めて思ったのは、
定期券はモラル・ハザードを働かせるのではないかと。
もちろん、人にもよりますが☆
そのわなにはめられてしまった一人は私です。
タイにも定期券がありますよね。
ただ、日本の定期券とはちょっと違っていて、
一ヶ月有効ですが、何回乗車できるかが決まっています。
もちろん、乗車する回数が多いほど、一回につきの乗車料金が安いです。しかも一律です。遠いところまで行くほど得です。
悔しいのは私は日本の学生ビザを持っているので、
タイの学生の定期券は買えません。
ほんとに、不公平と感じます。
外国で勉強する学生って何が違うの?と思ってしまうのです。
もちろん、納得できなかったので、
駅長に苦情を言ったことがあります。
でも制度は制度ですからね。難しいようです。
ある意味公平ではなく、衡平かも?

今日も読んでくれて、ありがとうございます。

posted by ホームマリ at 01:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。