2009年04月03日

タイの数字(続き)

昨日の話の続きです。

ただですね。
@一の位は1のときは「エッ」で発音します。
例えば、81(八十一) は ペッ シブ ヌン ×
             ペッ シブ エッ ○ といいます。
A十の位は「2」のときは「ソーンシブ」といわない。「イーシブ」といいます。
例えば 22(二十二) は イ− シブ ソーン 
    21(二十一) は イー シブ エッ
といいます。

99までいえるようになりましたね!!
買い物で負けてもらうときに言ってみましょう!!
次回はタイのラッキー数字についてお話します。

今日も読んでくれてありがとうございます☆
posted by ホームマリ at 01:13| Comment(0) | タイ語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。