2008年11月26日

カナー菜と塩魚の炒めもの


第94かいめ♪♪

タイの野菜についてお話します。
タイ語でいうと「カナー」という野菜があります。
日本語がわからなかったので、調べてみました。
「カイラン」と言うらしいです。
でも、英語で調べたら、Chinese Kaleと書いてありました。
こんな感じです↓↓↓

カナー菜と塩魚の炒めもの1-1.jpg

カナー菜の料理を食べました。
こんな感じです↓↓↓

カナー菜と塩魚の炒めもの1-2.jpg

タイ人はこの野菜を炒め物によく使います。
↑この写真のように、発酵してしょっぱくした魚
と炒めます。
また、タイ風チャーハンやタイのきしめんあんかけ(ラードナー)
にも使われています。

カナー菜の美味しい時期は10月-4月です。
ビタミンC,ベータカロチン、カルシウムが豊富です。
目やお肌に良いです。
また植物繊維が多く含まれているので、
健康にとてもよいです。

マリのメルマガ「タイ語ひとこと講座」。
タイ語を発音から学べるように「音声ファイル」を
メルマガにて発信しています♪♪
メルマガで、気軽に「タイ語」を勉強してくださいね♪
お申し込みは、画面左にある「オレンジ色」のフォーム、
または 
http://www.mag2.com/m/0000272199.html
↑こちらからお申し込み下さい。

今日も読んでくれて、ありがとうございます♪♪
posted by ホームマリ at 11:15| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。