2008年09月19日

ヤクルトの表現??


第55かいめ♪♪

昨日、久々に聞いたタイ語の表現を紹介します。
私は、自分がわからないときや納得できないときに、
「なんで?」と質問することが多いです。

昨日もタイ人の友達に「なんで??」と質問してしまいました。
友達:「パイ ターム サオ ヤークー」と言ってきました。
久しぶりに聞いたから、懐かしくて、笑いが止まりませんでした。

この表現の直訳は
パイ=行く、ターム=聞く、
サオ=若い(お姉ちゃん)、ヤークー=ヤクルト、


つまり、『ヤクルトのお姉ちゃんに聞いて』っていう意味です。
答えをごまかしたいときや、そんな質問誰もしらないよ〜、
と思うときに使います。
でも、不思議に思うのは、
なんでヤクルトのお姉ちゃんに聞かなきゃいけないんだろう??
ということです 笑
ヤクルトは私が小さい頃からありました。
もちろん、出前サービスはあります。
以前、そういうサービスはヤクルトしかなかったのですが、
今は他のメーカーも参入してきています。
しかし、他のメーカーもヤクルト風の飲み物を「ヤクルト」といいます。
タイでも「ヤクルト」という名前は定着したのでしょうね。
以下はタイのヤクルトの写真です。20円ぐらいで売っています。

ヤクルト.JPG

ちなみに、タイではヤクルトを売っている女性のことを、
年齢には関係なく「ヤクルトのお姉ちゃん」といいます。
制服はヤクルトの色です。襟はちょっとだけ茶色っぽいです。
みなさま、訪タイされたとき、また在タイの方、
「ヤクルトのお姉さん」を見かけたら、
「サオヤークー」と言ってみてください。
円満な微笑みが返ってくるかもしれません 笑。

今日も読んでくれてありがとうございます♪



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
速読の達人・速読プログラム

手堅くオークションで月10万円
posted by ホームマリ at 14:07| Comment(7) | タイ語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タイに来てビックリした事の一つに、リポーヤークーがあります。
お察しの通り、リポーはリポビタンDでヤークーはヤクルト。つまりリポビタンDとヤク
ルトを混ぜた飲み物です。ゴルフ場で初めて知った時はちょっと衝撃でした。
でも飲んでみると思いの他イケるんです。リポーが結構甘みが強いので、ヤクルトの酸味
とうまく合うのでしょうか。
もしまだリポーヤークーを試した事が無いようでしたら、是非一度試してみて下さい。
Posted by サトーン at 2008年09月19日 19:09
はじめまして。
なかなか興味深いブログでしたのでコメントを残していきます。
楽しんで読ませてもらいました!また訪問しますので記事の更新を楽しみにしています。
Posted by OKA at 2008年09月19日 22:30
はじめまして。
昨日からブログ読ませてもらってます。
シンガポール在住者です。
タイの普通の生活が書かれていてとても楽しく読ませてもらいました。
シンガポールのヤクルトは日本のものよりちょっと大きいです。
自分が子供の頃、この大きさだったら良かったなーと羨ましくなってしまいますよ。
これからもブログ読ませていただきますので、頑張って写真つきで更新してくださいね。
Posted by まさ at 2008年09月20日 02:53
スティサンのアパートに住んでいた頃、玄関ドアのノブにヤクルトを入れたビニール袋がぶら下がっていました。三日に一度の配達で三本入っていました。”タイらしい配達の仕方だなあ”と笑みがこぼれましたね。
Posted by チャムロ at 2008年09月20日 21:04
なぜヤクルトなんでしょうね?誰が言い出して普及したんでしょうね。タイ語でココアはマイローでいいんでしょうか?MIROが売れたおかげでそう呼ばれるのでしょうが・・・
Posted by はやく見たいなオンバク2 at 2008年09月23日 02:56
いつも楽しみに読ませていただいています。
パイ ターム サウ ヤークーですが、タイ語を習っている先生に教えてもらったのですが、昔TVCFでターム サウ ヤークーと言っていたそうです。ヤクルトのことについて聞いてくださいと言うことだったのでしょうが、その言葉だけが残っているのでしょうね。
このような面白い言い回しをまた教えてくださいね。
Posted by ロソ at 2008年09月25日 22:40
はじめまして。
面白いですね。今度タイ人の友達に
使ってみます。
これからもブログ読まさせてもらいますね。
Posted by m-wat at 2008年10月01日 21:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。